関連記事

ヘルメット同士のぶつかり稽古をさせる高校アメフト部が危険すぎると炎上中


【アメリカ・ハワイ】

20ヤード離れた場所からお互いに向かってダッシュし、ヘルメット同士をぶつけるタックル練習。
衝突した後に、脳震盪や首への負担が大きすぎて地面にうずくまる選手が多く見られる。

この動画がネットに投稿されると全米から非難殺到

Concussion Practice – HS Football training fail

ネットの反応↓

・このコーチら全員クビだ!

・3ヤード以内ならやったことあるが、20ヤードでの衝突練習は聞いたことがない

・こんな危険な練習まだやってるのか? 有史以前の練習方法だぞ

・半身不随者 製造工場

・未来ある少年の人生を変えてしまうかもしれない

・生徒はいますぐに退部した方がいい

 
 

にほんブログ村 動画紹介ブログ 衝撃・ハプニング動画へ
↑皆様の応援が、皆様が思ってる以上に励みになります

『ヘルメット同士のぶつかり稽古をさせる高校アメフト部が危険すぎると炎上中』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/09/14(金) 09:43:13 ID:459d5b3d4 返信

    ノーヘルよりヘルメットかぶってやってるんだから優しいだろう