【お知らせ】 復活!

お陰様で、ネットがつながるようになりました。

幸いにも、今回の台風の被害は「電気」だけだったため、なんとか生活できることはできましたが、もし水道・ガスが全滅していたらと思うとゾッとします。

停電

3日間「電気」が無い生活というのは人生で初めてでした。

テレビ・冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ・トースター・各種充電など、身の回りは電気で動くモノばかりです

それが一切使えないとなると、どれだけ大変か…

幸い、ガスコンロと水道は使え冷蔵庫にあるものを調理できたので食事に困ることはありませんでした。風呂・トイレも大丈夫でした

ただそれでも「電気がない」というだけで精神的にまいります。 19時にもなれば外は真っ暗

街灯や信号機も点いておらず、いつも見慣れた近所の道でさえ不気味に感じます。

復旧

そんな不安な停電生活を送っていた3日目の夜23時ごろ、なにやら外が騒がしかったので目を覚ました私。

外を見てみると赤色灯がグルグル回り、人だかりができてるではありませんか。

「泥棒が入り、パトカーでも来てるのか?」とドキッとしましたが、よく見てみると違ってました。

赤色灯は電力会社のクレーン作業車で、電気復旧作業に来てくれたようです。

夜の23時ですよ! 

我々が「電気が来ねぇ…」と不満をあらわにしてる中で、彼ら電力会社の社員は24時間体制、必死で復旧作業にあたってくれていたわけです。 感謝感謝です

電柱の上の作業員が、下の作業員に対して「〇〇良し!」「〇〇よーし!」と大声で確認作業

そして電柱の機器のスイッチを 「ガチャ、ガチャ!」と入れた瞬間!

「パッ、パッ、パッ!」と近所の家の明かりが次々と点いていくではありませんか

「きゃああぁぁぁ」 電柱の下で工事の様子を見守っていた近所の奥様方たちは大歓声

「ありがとうございます」「ありがとう~」「あぁぁぁぁ ありがとう」

皆さん声を震わせながら、作業員に感謝の声を上げていました。

教訓

子供のころ阪神淡路大震災を経験し、つい先日の大阪北部地震、そして今回の台風での停電。

防災意識は高いつもりでしたが、全然ダメなことがこれで分かりました

・寝床の頭上に積んであった衣装ケースが頭の上に落ちそうになる(地震)

・冷蔵庫の上に置いてある電子レンジが落ちる(地震)

・懐中電灯はあるんだけど、肝心の置き場所を忘れている

・「通帳・印鑑、どこ置いたっけ?」と真っ暗の中探すハメになる

・心臓バクバクパニックモード突入で、もし嫁子供がいた場合に不安な顔を見せない自信が無い…

以上の経験から、しっかりと防災グッズを用意し、貴重品・懐中電灯・靴を枕元に置くようにします。

「そんな基本的な事、まだやってなかったんかい!」とお思いでしょう

ええ、あの東日本大震災の悲惨な状況をテレビで見ていてもなお「対岸の火事」にしか思ってなかった私…

お恥ずかしい限りです。

最後になりましたが、停電中にいただいた皆様からの暖かいメッセージに感謝申し上げます。 

あと、北海道で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます 一日も早い復興をお祈り致しております。

以上 いぐすり管理人 Hiro

 

『【お知らせ】 復活!』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/09/10(月) 16:03:56 ID:42d2b284a 返信

    HIROさん、復活おめでとうございます。電柱の上の作業員による復旧作業の話が出てきたあたりで、少し嫌な予感がしましたが、大丈夫だったようですね(笑)

    私はてっきり、作業員が操作をミスって高圧電線を剥き出しにしてしまいスイッチオン!空中放電した眩い光に作業員が包まれて黒コゲに…!そして周囲は奥様方の悲鳴が響き渡る…!そういう映像をHIROさんが偶然撮影して「いぐすり」にアップするもんかと思ってました(笑)

    今後も楽しみにしていますよ♪

     
  2. 名前:匿名 投稿日:2018/09/10(月) 16:25:13 ID:8201c84af 返信

    開通おめでとうございます
    これからはエッチな記事をいっぱい更新して下さい

     
  3. 名前:f 投稿日:2018/09/22(土) 06:33:53 ID:1e617f2a9 返信

    今日は、ところでいぐすり掲示板を押すとSPAMと出るのは仕様なんでしょうか?