【悲報】全身タトゥーモデル、ゾンビボーイさん自殺

全身にほどこしたタトゥーで世界的な知名度を獲得したカナダのモデルでアーティストのゾンビボーイ(Zombie Boy)ことリック・ジェネスト(Rick Genest)さん(32)が、地元モントリオールの自宅で遺体で見つかった。自殺とみられる。

ジェネストさんはモントリオール郊外の出身で、カナダメディアによれば、15歳で脳腫瘍を患った。

その翌年に初めてのタトゥーを入れて「ゾンビ」を名乗り始め、ほぼ廃墟となった建物で暮らしながらモントリールのアンダーグラウンド・パンクの世界にのめり込んだ。

それから数年でタトゥーは全身の9割に及び、ギネス世界記録(Guinness World Record)では、最も多くの骨のタトゥーを体に入れた人、最も多くの昆虫のタトゥーを体に入れた人という2件の記録保持者に認定されている。

ソース全文はコチラ→AFP


 

『【悲報】全身タトゥーモデル、ゾンビボーイさん自殺』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/08/12(日) 09:55:29 ID:bda26642e 返信

    病気が苦しかったんじゃね?