狩猟中に猟銃で撃たれる事故! 迷彩柄を着用してのハンティングは危険

七面鳥狩りにきたハンター
獲物から気づかれにくくするため迷彩柄を着用するが、それが仇となってしまった事故。

日本でも年に数回、「獲物と間違えて誤射した」というニュースが流れるが、ちゃんと標的が見えてるのかいつも不思議に思う

(出典:YouTube)